読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レジェンドサイカー日記

アイドルとスポーツが大好きな飲み屋のおっちゃん

ぶらり途中下車の旅 IN調布

今日は天気も良かったので馴染みの蕎麦屋で昼食を済ませた後、地元 調布界隈を散歩してきました。

 

調布市役所


f:id:legendkasai:20170418190118j:image

調布東山病院


f:id:legendkasai:20170418190213j:image

調布パルコ


f:id:legendkasai:20170418190236j:image

2020東京オリンピックや2019ラグビーワールドカップ日本大会もあり駅前は再開発の真っ只中です。

 

国立 電気通信大学


f:id:legendkasai:20170418190437j:image

ここから甲州街道を15分くらい府中方面に歩くと

 

東京スタジアム


f:id:legendkasai:20170418190626j:image

2019ラグビーワールドカップの開幕ゲームが行われます。2020東京オリンピックでもサッカーで使用されます

 

武蔵野の森総合スポーツ施設


f:id:legendkasai:20170418190842j:image


f:id:legendkasai:20170418190900j:image

ここはフェンシングや近代五種が行われます。

 

ライミングジム ウエストロック


f:id:legendkasai:20170418191103j:image

2020東京オリンピックの種目にも決まり調布市内にもいくつかのジムがあります。

 

調布飛行場


f:id:legendkasai:20170418191305j:image

関東村


f:id:legendkasai:20170418191432j:image

早稲田実業の清宮幸太郎が調布シニア時代に練習していたグラウンド。

広大な敷地で野球やサッカーの練習が繰り広げられています。

 

国立 東京外国語大学


f:id:legendkasai:20170418191703j:image

 

都立 武蔵野の森公園


f:id:legendkasai:20170418191809j:image
f:id:legendkasai:20170418191822j:image
f:id:legendkasai:20170418191843j:image

東京都内とは思えない緑と自然豊かな場所です。つい最近までは桜並木の桜も満開でした。この周辺は電信柱も地中に埋まっていて石造りや木造の建物が多く情緒ある素晴らしい景観だと思います。

 

また晴れた日にはゆっくり散歩しに来たいと思います。今度は深大寺も紹介します。

履正社高校

89回目のセンバツ決勝は史上初の大阪対決

大阪桐蔭高校×履正社高校の対戦になりました。今回は山田哲人選手の母校でもある履正社高校にスポットを当ててみたいと思います。

 

履正社と言えば山田哲人を初めT-岡田や速球派の岸田投手 昨年の寺島投手などスケールの大きい大型選手を輩出してる印象があります。さぞかし全国からリクルートも活発にしてると思いきや…

私も最近知ったのですが何と履正社は合宿所いわゆる寮がないので自宅から通学圏内の選手でなければスカウトできないらしいのです!!これは私的にもかなり衝撃でした。

実際、今回選抜大会に出場している名門 強豪のほとんどは全国からスカウトしてますからね。(一覧)

大阪桐蔭高校(大阪)

日大三高(東京)

仙台育英高校(宮城)

秀岳館高校(熊本)

明徳義塾高校(高知)

高崎健康福祉大高崎高校(群馬)

など、そしてひどいところ地元の選手がゼロという学校もあります※賛否両論ありますが…

ちなみに我らが早稲田実業は合宿所 寮はないんです。(※大会前はクラブハウスに宿泊するみたいです。)

しかし野村大樹(大阪.福島シニア)のように母親が一緒に逆単身赴任で上京する子や雪山幹太(兵庫.神戸中央シニア)や中川広渡(大阪.枚方シニア)のように親戚の家に下宿するケースや学校に家を紹介されたり早稲田の学生寮に住むケースがあるようです。

あと早稲田実業の場合文武両道の校風もあり高い推薦基準もあってなかなか入学が困難なんですよねーちなみにスポーツ特別推薦枠は1学年10人で内申評定3.5以上全国大会にレギュラーとして出場してベスト8以上など非常に厳しい基準なんです。だから入学できる子はある意味限られてくるんですね。そう考えると大切になってくるのが確かな潜在能力を持った子のスカウティングも大切ですがそれ以上に育成力が鍵になってくると思います。

今大会でも西の大砲として前評判の高い履正社の安田尚憲君も中学時代は無名で高校で一気に開花した選手みたいですしね。

早稲田実業履正社の育成力は多いに見習ってほしいです。

そうはいっても履正社はグラウンドの環境 設備は素晴らしいんですよ‼野球に集中できます。

f:id:legendkasai:20170331121231j:image

室内練習場


f:id:legendkasai:20170331121252j:image

 両翼95mセンター115m


f:id:legendkasai:20170331121328j:image

都会でこの敷地面積はすごいですね

 明日の決勝、履正社が優勝すれば履正社の黄金時代が到来するかもしれませんね。

伝説の高校球児

甲子園では春のセンバツの熱戦も佳境に入ってくるなか、最近在りし日の松野莉奈の映像を見ていてふとある高校球児のことが頭を過りました。今から約20年前名門 横浜高校のエースとして未来を約束されていたはずが松野と同じく突然の死によってその未来は絶たれてしまいます。

横浜高校 黄金期の象徴があの松坂大輔ならばその黄金期の礎となった高校球児こそ丹波慎也なのです。

 

松坂大輔 丹波慎也この2人球を受けたことのある唯一のキャッチャーが上地雄輔です。

 

上地雄輔ブログ


上地雄輔の大事な思い出。|上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」 Powered by Ameba

 

1人の少年の死は名将のその後の生徒への接し方や指導法にも多大な影響を与えました。

 

渡辺元智 横浜高校野球部監督インタビュー

https://dot.asahi.com/wa/2015100200085.html?page=1

 

 

新しい季節

四十九日も過ぎ雑誌ローラの連載も終了、BSフジで約2年にわたり放送されていたエビ中++も昨日で最終回を迎えました。

この2ヶ月いろいろあったけどエビ中も一つの区切りとして新しいステージへ向け歩み始めます。

そして彼女たちは亡くなった松野の志を受け継いで必ずや大きく飛躍し羽ばたいてくれると思います。それこそが彼女の存在 足跡を未来に伝えていけることだと思う。

いつか彼女の思い出を笑って語り合えるその日が来るまで私もいちファンとしてメンバーを全力でサポートし見守っていきたいと思います。
f:id:legendkasai:20170330093434j:image
f:id:legendkasai:20170330093449j:image
f:id:legendkasai:20170330093504j:image


f:id:legendkasai:20170330093635j:image
f:id:legendkasai:20170330093555j:image




 

エビ中

幕張メッセで行われた超十代より。

みんな元気そうで何より。
f:id:legendkasai:20170329170722j:image

松野莉奈ちゃん

私立恵比寿中学の公式サイトやSNSの掲載写真 レイアウトなどを4月1日より一部変更するお知らせがありました。
恐らく松野莉奈関連のことだと推察します。この機会に永久保存したいと思います。

私立恵比寿中学 (エビ中) 公式ブログ - みなさんへ - Powered by LINE