サイカースポーツ 西スポ

スポーツが大好きな飲み屋のおっちゃん

第99回全国高等学校野球選手権 東西東京都大会 球場決定

西東京大会


f:id:legendkasai:20170621100843j:image

東東京大会


f:id:legendkasai:20170621100902j:image

早稲田実業は3回戦 4回戦をダイワハウス王子スタジアムで戦い、5回戦から神宮球場に登場。

例年なら西東京大会は準々決勝から神宮球場での戦いとなるのだが、清宮フィーバーを予想して異例の5回戦からの措置が取られました。

第99回全国高等学校野球選手権 東西東京都大会トーナメント表

西東京大会


f:id:legendkasai:20170618204754j:image

東東京大会


f:id:legendkasai:20170618204816j:image

2017香川県高等学校野球連盟 招待試合③

◆レグザムスタジアム


f:id:legendkasai:20170618165338j:image


f:id:legendkasai:20170618165358j:image


f:id:legendkasai:20170618165425j:image

第1試合

三本松(香川)

020 000 000=2

000 000 000=0

早稲田実業(東京)

(投手)

[三本松]佐藤

[早稲田実業]雪山

 

第2試合 


f:id:legendkasai:20170618170048j:image

丸亀城西(香川)

300 000 160=10

000 413 010=9

早稲田実業(東京)

(投手)

[丸亀城西]

大西-藤沢-大前

[早稲田実業]

伊藤-今井-服部-中川

(本塁打)

[丸亀城西]

水野[1回=3ラン]

(早稲田実業)

①清宮[4回=ソロホームラン]

②清宮[6回=2ラン]

野村[8回=ソロホームラン]

 

◆清宮 102号103号も投手力と打線に課題

第1試合は昨日に続いての完封負け。

三本松エース佐藤君の最速144キロのストレートとチェンジアップの緩急に翻弄されてしまった。 

 

超高校級のスラッガー清宮 野村のKN砲が封じられると極端に得点力が落ちるのも心配の種。

 

2試合目はKN砲が大爆発するも今度は投手陣が総崩れするという、なかなか投打が噛み合う試合展開に持ち込めないのが今の現状。

 

夏の西東京大会まであとわずか投手力をどう立て直すか、和泉監督の手腕に期待したいと思います。

 

選手のみなさん香川県までの長旅お疲れ様でした。

 

 

 

第99回全国高等学校野球選手権 東東京大会トーナメント

第1シード帝京ブロック

帝京有力もノーシードの強豪 多数

帝京は伝統の強力打線は健在。

投手力も春季大会エースナンバーを背負った松澤 海渡君や仁田 龍也君と速球派を複数揃える。

ノーシード ながら東海大高輪台 成立学園 日大豊山 都立文京などの強豪も上位進出を狙う。

特に東海大高輪台 宮路 悠良君は185cmの長身から最速147キロのストレートを誇るプロ注目の本格派右腕。


f:id:legendkasai:20170617203257j:image

岡崎心


f:id:legendkasai:20170617203704j:image

成立学園


f:id:legendkasai:20170617203725j:image

宮路悠良


f:id:legendkasai:20170617203856j:image

都立文京


f:id:legendkasai:20170617210805j:image

日大豊山

 

第2シード関東一ブロック

関東一 有力

ドラフト候補 大型右腕 高橋 晴君を中心に投打にレベルの高い関東一。

恐らく初戦は都立雪谷との強豪対決になると思われる。

初戦の入り方が鍵か。


f:id:legendkasai:20170617204500j:image

高橋晴


f:id:legendkasai:20170617204601j:image

都立雪谷

 

第2シード二松学舎大附属ブロック

二松学舎 有力

エース市川 睦君に強力打線を誇る二松学舎が最有力。


f:id:legendkasai:20170617204911j:image

市川睦

 

第2シード東京実業ブロック

激戦必至 ノーシード強豪集結

もはや笑うしかないくらい強豪が集結。

シード東京実業とノーシードの強豪との実力差はまったくないと見る。

1年生からレギュラーのキャッチャー宮本博文君を擁する修徳を中心に

ノーシードの強豪がずらり

昨夏準優勝 東亜学園

日体大荏原

昨夏ベスト8 都立城東

共に甲子園出場を誇る初戦屈指の好カード岩倉×安田学園

順当に行けば東京実業と初戦を戦う都立紅葉川も侮れない。


f:id:legendkasai:20170617210341j:image

東京実業


f:id:legendkasai:20170617210401j:image

東亜学園


f:id:legendkasai:20170617210417j:image

都立城東


f:id:legendkasai:20170617210439j:image

安田学園


f:id:legendkasai:20170617210458j:image

都立紅葉川


f:id:legendkasai:20170617210516j:image

岩倉


f:id:legendkasai:20170617210540j:image
宮本博


f:id:legendkasai:20170617210600j:image
日体大荏原


 

第99回全国高等学校野球選手権 西東京大会トーナメント

第1シード早稲田実業ブロック

 早稲田実業 有力 対抗は桜美林

高校球界NO1スラッガー清宮 幸太郎君 世代屈指のスラッガー 野村 大樹君高校球界を代表するスラッガー2人が軸になる全国屈指の強力打線。鍵は投手力

順当に行けば準々決勝で早稲田実業×桜美林の好カード。

桜美林のエース 楢葉 俊宗君は140キロ超のストレートが武器の大型右腕。


f:id:legendkasai:20170617192536j:image

清宮幸太郎


f:id:legendkasai:20170617192556j:image

野村大樹


f:id:legendkasai:20170617192614j:image

桜美林

 

第2シード日大三ブロック

激戦必至 日大三×東海大菅生

春季大会では日大三に1点差で敗れた東海大学菅生。

エース 小玉 佳吾君 松本 健吾君は共に140キロ超のストレートを投げる本格派右腕。

さらに、3投手も140キロ前後のストレートを投げる大会屈指の投手力と鉄壁の守備を誇る。

日大三の初戦は恐らく国学院久我山になるのが濃厚。初戦から名門対決で苦しい戦いになりそう。しかし、全国屈指の強力打線に超高校級のスライダーが武器のサウスポー桜井周斗君 150キロのストレートが武器の194cm大型サウスポー金成 麗生君のドラフト候補も健在で全国屈指のタレントを誇る。

 

パウロ学園×都立総合工科の好カードや都立昭和や世田谷学園など強豪もいる気の抜けないブロック。


f:id:legendkasai:20170617194812j:image

金成 麗生


f:id:legendkasai:20170617194838j:image

桜井周斗


f:id:legendkasai:20170617194856j:image

小玉佳吾


f:id:legendkasai:20170617194922j:image

 松本健吾


f:id:legendkasai:20170617194944j:image

都立昭和


f:id:legendkasai:20170617195004j:image

世田谷学園


f:id:legendkasai:20170617195549j:image

国学院久我山


f:id:legendkasai:20170617200425j:image
パウロ学園


f:id:legendkasai:20170617200927j:image

総合工科

 

 

第3シード国士舘ブロック

春季大会ベスト4の国士舘は186cmの大型エース深澤 史遠君を軸に堅守と機動力のチーム。

対抗は佼成学園か。


f:id:legendkasai:20170617195730j:image

深澤史遠


f:id:legendkasai:20170617200823j:image

佼成学園

 

第4シード駒沢大学高校ブロック

強豪集結 激戦必至

春季大会ベスト8駒大高は大会屈指のサウスポー吉田 永遠君が軸。

秋季大会ベスト4都立日野高校は走攻守共にハイレベル。

昨夏代表の八王子はMAX147キロドラフト候補 大型右腕の米原 大地君が軸。

日大鶴ヶ丘もノーシードながら例年通りに戦力は充実。

そして公式戦、練習試合で対戦した高校が強いと口にするのが創価

ノーシードながら秋季大会では日大三と延長13回の激闘を繰り広げるなど実力は折り紙付き。好投手 菊地郁也君 スラッガー 浪川 広之君とタレントも脅威。


f:id:legendkasai:20170617200128j:image

日野


f:id:legendkasai:20170617200144j:image

吉田永遠


f:id:legendkasai:20170617200158j:image

菊地郁也


f:id:legendkasai:20170617200520j:image

 日大鶴ヶ丘


f:id:legendkasai:20170617201038j:image
米原大地 

 

 

2017香川県高等学校野球連盟 招待試合②

第2試合


f:id:legendkasai:20170617154438j:image

坂出(香川)

000 021 200=5

000 000 000=0

早稲田実業(東京)

 

(投手)

[坂出]

西山

[早稲田実業]

中川-池田-今井

 

早稲田実業の完封負けは新チーム発足以来、記憶にない。

 

相手、坂出の西山君はスピードはないが変化球主体の投球をする。どちらかと言えば早稲田実業打線は緩い球が苦手な印象があるだけに夏に向けていい課題になったのではないかな。

 

早稲田実業の光明は、昨秋エースの中川君が半年ぶりに復帰登板。5回2失点としっかり試合を作るあたりはさすが。

 

夏には間に合いそうです。

 

 

2017香川県高等学校野球連盟 招待試合①

◆レグザムスタジアム


f:id:legendkasai:20170617124714j:image


f:id:legendkasai:20170617124734j:image
f:id:legendkasai:20170617124749j:image
f:id:legendkasai:20170617124802j:image
f:id:legendkasai:20170617124818j:image



第1試合

早稲田実業(東京)

000 300 061=10

000 123 001=7

英明(香川)

 

(投手)

[早稲田実業]

雪山-伊藤-服部

[英明]

藤井-遠藤-田中

(本塁打)

[早稲田実業]

①野村[4回=2ラン]

②野村[8回=3ラン]

③野村[9回=ソロホームラン]

[英明]

藤井[5回=2ラン]

湊[6回=ソロホームラン]

 

早稲田実業 野村君が1試合3本塁打

そして今日もキャッチャーとして先発。

どうやら夏も4番キャッチャー野村としていく気配。

大阪福島シニア(大阪)時代はキャッチャーとしてU-15日本代表に選出されてるのでそこは問題はないかと。