サイカースポーツ 西スポ

スポーツが大好きな飲み屋のおっちゃん

第99回全国高等学校野球選手権 東東京大会トーナメント

第1シード帝京ブロック

帝京有力もノーシードの強豪 多数

帝京は伝統の強力打線は健在。

投手力も春季大会エースナンバーを背負った松澤 海渡君や仁田 龍也君と速球派を複数揃える。

ノーシード ながら東海大高輪台 成立学園 日大豊山 都立文京などの強豪も上位進出を狙う。

特に東海大高輪台 宮路 悠良君は185cmの長身から最速147キロのストレートを誇るプロ注目の本格派右腕。


f:id:legendkasai:20170617203257j:image

岡崎心


f:id:legendkasai:20170617203704j:image

成立学園


f:id:legendkasai:20170617203725j:image

宮路悠良


f:id:legendkasai:20170617203856j:image

都立文京


f:id:legendkasai:20170617210805j:image

日大豊山

 

第2シード関東一ブロック

関東一 有力

ドラフト候補 大型右腕 高橋 晴君を中心に投打にレベルの高い関東一。

恐らく初戦は都立雪谷との強豪対決になると思われる。

初戦の入り方が鍵か。


f:id:legendkasai:20170617204500j:image

高橋晴


f:id:legendkasai:20170617204601j:image

都立雪谷

 

第2シード二松学舎大附属ブロック

二松学舎 有力

エース市川 睦君に強力打線を誇る二松学舎が最有力。


f:id:legendkasai:20170617204911j:image

市川睦

 

第2シード東京実業ブロック

激戦必至 ノーシード強豪集結

もはや笑うしかないくらい強豪が集結。

シード東京実業とノーシードの強豪との実力差はまったくないと見る。

1年生からレギュラーのキャッチャー宮本博文君を擁する修徳を中心に

ノーシードの強豪がずらり

昨夏準優勝 東亜学園

日体大荏原

昨夏ベスト8 都立城東

共に甲子園出場を誇る初戦屈指の好カード岩倉×安田学園

順当に行けば東京実業と初戦を戦う都立紅葉川も侮れない。


f:id:legendkasai:20170617210341j:image

東京実業


f:id:legendkasai:20170617210401j:image

東亜学園


f:id:legendkasai:20170617210417j:image

都立城東


f:id:legendkasai:20170617210439j:image

安田学園


f:id:legendkasai:20170617210458j:image

都立紅葉川


f:id:legendkasai:20170617210516j:image

岩倉


f:id:legendkasai:20170617210540j:image
宮本博


f:id:legendkasai:20170617210600j:image
日体大荏原